今日の心の糧

今日の心の糧をメールでも配信しております。ご希望の方はこちらからお申し込みください。

今月のラジオ放送の執筆者をお知りになりたい方はこちらをご覧下さい。

坪井木の実
 

ナレーターの坪井木の実さん

このページに心のともしびラジオ番組の話がでます。
毎日お話が変わります。


▲をクリックすると音声で聞こえます。

評価する

古川 利雅 神父

今日の心の糧イメージ これいいね。いや、あっちの方がいいよ。そうかなあ...。私たちは毎日の生活の中で、いろいろな物事について良い悪いなど、優劣や順位をつけているのではないでしょうか。無意識のうちにも人や物事を、自分なりに評価して選びながら歩んでいるのでしょうね。

もちろん、それだけではありません。お母さんに褒められると嬉しいな...。お父さんに褒められると嬉しいな...。自分が評価するのでなく、自分のことを評価してくれること、応援してくれることを嬉しく思って、そのことを励みに頑張っていることも多い様にも思います。苦手なものも、私たちはこの様にして乗り越えてきたのかも知れません。

ところで赤ちゃんが、はいはいしたり、よちよち歩きを始めたりした姿を見たりして、嬉しくなったことはありませんか。学校で友だちが、算数の掛け算がようやく出来る様になった。その姿を自分のことの様に喜ぶ...。そんな喜びのうちに過ごせればいいですね。

また小さな子どもが心を打ち明けてくれたり、摘んだお花をプレゼントしてくれたり、病気のお見舞いに行ったら、その方が逆に気遣って下さったり、これも嬉しいことですね。気遣い、心遣い、思いやり、どんな小さなものであっても、それはかけがえのないもの価値のあるもの、宝物ですね。

その様な宝物を探してゆくなら、一日の終わりに振り返ってみると、沢山の良いこと、良い人、嬉しいこと、嬉しい人に出会った大きな喜びで一杯になっているかも知れません。今まで平凡と思っていた一日が、単調と思っていた生活が変えられてゆく様に思います。

今日も1日が始まります。嬉しい宝物を探しながら過ごしてみてはいかがでしょうか?